結婚指輪の値段は

結婚指輪は、いくらくらいのものがよく売れているのでしょう。

先輩花嫁に聞いたものや、アンケートの結果をまとめたサイトを見てみると、結婚指輪を選ぶ基準はまずデザインで、その次に値段となっています。

エンゲージリングは、憧れのブランドや品質を重視して結構高めのものをもらう、というのが多かったですが、結婚指輪は結構現実的なものになっています。

一番多い価格帯が、10万円から20万円までのもので、あまり高額な結婚指輪を買っているカップルはいませんでした。

結婚指輪は、婚約指輪と違って日常的に身につけるものですし家事や育児の邪魔になっては困るので、シンプルなデザインのものが多いからなのでしょう。

傷のつきにくさやつけ心地が良いものなどを重視して選ぶようです。

エンゲージリングは、とにかくデザイン重視!というものでしたが、結婚指輪はいろんな角度から細かくチェックして決める人が多いようです。

結婚指輪の場合、男性も女性も10万円から20万円のものを購入している人が一番多いです。

結婚指輪で、女性の方だけにダイヤモンドが埋め込まれたりしているものになると、少し高くなりますが、最近ではダイヤがあるなしにはこだわらないという女性が増えているようです。

ダイヤモンドが入ってなくても、素敵なデザインのものはありますし、そういったものの方が人気です。

婚約指輪で頑張ったからあまりお金がない・・・という男性も安心してください。

結婚指輪はそれほど高額なものを買う必要はなさそうです。